「はんなりマーケティング塾!」 ~特色よりも、誰得!マーケティング脳の作り方~

 

★ENJOY大学ワークショップ2013概要★

(学びテーマ)  「マーケティング脳を鍛える!」

 

(悩める人々の声) ※日常編

上司に毎日怒られる!半端ねぇ!(IT会社勤務 28 歳女性)

お客さんが来ない!半端ない!(アパレル販売 27 歳女性)

親会社に切られた!マジ半端ねぇ!(工場経営 43 歳男性)

 

(悩める人々の声)※広報編

DM 送ったのに、反応なし!(フレンチオーナー43 歳男性)

チラシまいたのに、沈黙!(フラワーショップ店長 30 歳女性)

メルマガ解除依頼は、バンバン来る!(司法書士 38 歳女性)

いいね!2件で、コメントはゼロ!(居酒屋経営 48 歳男性)

 

そこの貴方!マーケティング脳を鍛えませんか?


自分のことだけに、一生懸命過ぎるアナタ、

少し肩の力を抜いて、相手の気持ちになる。

 

お客さんは、相手の人は、どんな人で、どんな悩みをお持ちなのか?

どうすれば喜んでいただけるのか?反応していただけるのか?

まるで好きな人に告白するような気持ちで、どうすれば、と考える。

 

営業メールの一斉送信をする前に、

そんな脳みそを、ともに鍛えませんか?

 

10年続く会社は、4%、20年は0.4%

30年続く会社は、0.025%と言われます。

 

京都は、老舗が多い街。

伝統だけがあるのではなく、お客さんと向き合ってきた文化があります。

 

自分のことばかり考えていたら、10年後には、なくなってしまう。

 

相手の心を感じ取り、その問題解決を発信する。

そんな「マーケティング脳」をともに、楽しく鍛えてまいりしょう。

 

2013年、貴方は市場に愛される!

そんな、はんなりマーケッターになる!たぶん。

(ENJOY大学で学ぶ利点は、3つ!)

 

1、異業種の集まる場所!


まず、「マーケティング」とは、
日々動いている市場「MARKET+ING」を掴むこと。

 一旦、作り手の思惑を外して、市場と向きあうことで、

お客様の心を掴んで喜ばれる商品・サービスをリリースできる。

 

作り手の目線を一旦置くには、

同業で寄り添ったり、競い合ったりするだけでは生まれにくいもの。

普段、異業種で触れ合わない人が、

オープンに集まって学んで成長する場をもつことで、

新しい目線やアイデアが生まれ、新しい力となり、

日々に戻っての本業に役立つ何かを得ることができると考えます。

 

2、他では聞けない教授の話! (実践型の講師陣)

 

「実際に経営をされている、主に代表の方々を毎回迎えての、実践型ワークショップ!」

ENJOY大学の教授には、「評論家」はおられません。

日々、自ら「実践」している方にお越し頂いて、その内容をシェアいただきます!!!

講師陣ラインナップはトップページで!

3、 ワークありの実践型スタイル

グループワークの時間が1時間程あり、

座って学ぶだけでは身につかないものが、身体で覚えることができます。

また共に学ぶ仲間との交流もお楽しみください。

 


(対象) 1~3のいずれかに該当する方

1、 「マーケティング脳」を鍛えたい方。


2、 経営者で、自身や、職場のメンバーに「マーケティング脳」を持たせたい方。

    (経営者の方だけでなく、そのメンバーと一緒にお越しいただくこともご推奨いたします)

3、広報担当・商品開発担当者。

 

(ワークショップ内容)

3時間(途中休憩 含む) 京都・烏丸にて開催(会場は各回異なります)

1、 レギュラー教授による概要説明 


2、 特別教授による講義 

3、 チーム別によるグループワーク


4、 グループワーク発表 、まとめ

 

 (レギュラー教授陣)


主任教授:足立 淳一(株式会社ビビッドパートナーズ代表取締役)

名誉教授:松尾 茂起(株式会社 WEB ライダー 代表取締役)        

専任教授:鬼追 善久(KYOTO NET TV メインMC、京なう)

(各回定員)

 30名

(受講費)

3,000円(大人) 1,500円(学生割引)

(エントリー)

こちらのページよりお申込みください。

 

(ENJOY大学 2013年スタッフ)

 企画:中小路 通(ダイイチデンシ株式会社 代表取締役)

デザイン:冨岡 邦明(welt 代表)

助教授:難波 聡明(なんば社労士・行政書士事務所 代表)

(ENJOY大学 運営)

ダイイチデンシ株式会社


USTREAM
Facebook